お知らせ

2011年9月10日の「バイオレメディエーションで地球の水を甦らせる」の出版記念講演会では多数の皆

様にご参加頂き、御陰様で大盛況のうちに終わることができました。ありがとうございます。

出版記念講演会の席で、元大阪市立環境科学研究所 元所長 松宮 文武氏より「科学者は世界中に山ほど

いるが、森下所長は研究を哲学にまで高めた一流の研究者である。」というお褒めの言葉を頂戴しまし

た。弊社一同、お褒めのお言葉に恥じぬよう、日々精進し研究・開発に務めていきたいと思います。

微生物排水処理事業における研究は、近年の環境破壊と相まってますます重要性が増しており、

「これからの地球の為の技術である」と認識しております。本のタイトルにありますように弊社の事業

を通して少しでも、「地球の水を蘇らせることができれば」というのが希望であり、目標であります。

これからの大阪生物環境科学研究所の活躍を皆様楽しみにしてください。

最後になりましたが、ご出席いただいた方々、この会を準備してくださった方々に弊社一同、心より厚

く御礼申し上げますとともに皆様のますますのご活躍をお祈りしています。

サイトリニューアルしました。

サイトリニューアルしました。
これからも、最新の情報を掲載していきますので、どうぞよろしくお願いします。

このページの先頭へ
このページの先頭へ